ソウルロケ地巡り 5

雨の中の猫に心残しつつまた西大門駅に戻りました。
ここから東大門歴史文化公園(何でこんな長ったらしい名前に変わってしまったの?)まで行き4号線に乗り換えて「漢城大入口」へ。
6番出口を出てマウルバス、「성북03」に乗ります。

b0028524_19191612.jpg

b0028524_19191797.jpg

マウルバスなので小さい。すぐに満員になりますが、チョコチョコ止まって人が乗り降りします。

ここからがちょっと悩みました。
何人かのブロガーさんの記事を読んだのですが、降りるバス停がふたとおりある。
「ヨンガン教会」と「ヤンさんのお店」

b0028524_19191833.jpg


バスの中の路線図を見ると隣同士のバス停。とりあえず教会の方で降りました。

b0028524_19191863.jpg

多分左に見えるのがヤンさんお店だね(*^_^*)


b0028524_19191971.jpg


またしても坂をチョコっと登ります。


b0028524_19191989.jpg

あった!あの階段!!
そうです、「ボスを守れ」のウンソルの家の前の階段♪


b0028524_19192090.jpg

b0028524_19192055.jpg


ここでチソンやジェジュンがぁぁ~
と、一気にテンション上がりました。
多分一番うえのほうがウンソルの家の前として撮影したんだと思うのですが、さすがに一般の方の家の前で写真を撮るのは気が引けて…
でも上まで上がってしっかと見てきました。
ワンちゃんがガンガン吠えてたんだけどね。

b0028524_19192190.jpg

[PR]

# by duriancandy | 2012-09-02 18:49 |

ソウルロケ地巡り 4

さて、エジョンの家をあとにして同じバスで地下鉄5号線西大門駅まで戻り、
徒歩で向かったのは「屋根部屋の皇太子」(オクセジャ)のパク・ハの家の前です。

b0028524_20474341.jpg

こんな路地を覗いたり


b0028524_20474445.jpg

こんな家を見たりしながら


b0028524_20474454.jpg

b0028524_20474545.jpg


またしても坂、坂
ソウルは坂を避けては歩けない(笑)
最もこんな坂は全然たいしたことないんですが。(後でわかる事たけど)


b0028524_20474512.jpg

はい、到着!パク・ハの家の前のロケ地♪


b0028524_2047467.jpg

向かい側は公園になっているのですが、そこに居たのは猫ちゃん。
ついつい猫が気になります(=^x^=)
雨も降っているのに…と猫に後髪をひかれつつ次のロケ地へ。
[PR]

# by duriancandy | 2012-09-01 20:31 |

ソウルロケ地巡り3

二日目からいよいよ本題のロケ地巡りスタート♪

b0028524_1002762.jpg


b0028524_1002882.jpg


しか~し朝から雨(⌒-⌒; ) 一瞬、濡れなくてすむショッピングモールでも行くか…なんて思いましたが心を鬼にして(なんで?)出発。
まずは「最高の愛」エジョンの家♪
ネットで検索したら7024のバスで終点まで。後は歩く。
おまけに調べたら7024はホテル前のバス停から乗れる。少し位の雨なら大丈夫かなと。
今回の旅はレンタルWi-Fi持参。あいぽんとiPadで鬼に金棒(*^◯^*)

b0028524_1002849.jpg


7024で着いた終点。健康ランドみたいな所か?
この先に봉원사というお寺があるらしい。

b0028524_1003019.jpg


バスの本数は結構多くて次から次へとやってきます。

バスを降りて坂道を下って行くと、見たことあるマートが!!
b0028524_1003151.jpg

b0028524_1003253.jpg


エジョンが買い物してたお店です(^^)
パチパチと写真を撮っていたら中からおじさんが声をかけてくれました。
「최고의사랑」(最高の愛)、ここをまっすぐずっと行けばいいみたいな事を言っていたような…こますみだ~アジョシ。

b0028524_1003221.jpg

b0028524_1003383.jpg

b0028524_1003441.jpg

すごい坂でビックリ。でもこれ位なんて事はない!っことに後になって気付くんですよね~(笑)

b0028524_1003447.jpg

b0028524_100353.jpg

振り返るとこの景色\(^o^)/
ピルジュ先生のお母さんはこんなボロ家と驚いていたけど静かでなかなかいい所ですわ。この時はわからなかったけどね。

b0028524_1061250.jpg

確かこの道もロケ地。ピルジュ先生の姿が目に浮かぶ。でもあのシーンは夜だったからな~ちと雰囲気がでない(。-_-。)
帰りがけ、お礼を兼ねてあのお店で、お菓子とジュース購入。
中国人かい?日本人かい?などと聞かれ、ほんの少し韓国語のお勉強♪
[PR]

# by duriancandy | 2012-08-31 08:43 |

ソウルロケ地巡り 2

ホテルのチェックインが済んで直ぐに出かけたのは江南。
今回の旅のテーマのひとつ、化粧品プチ爆買いの為(笑)
韓国のアモーレパシフィックの化粧品ブランド、「ヒョシア」を使ってみたかったのです。
これは韓国内でも訪問販売でしか売っていないそうで、免税店でもデパートでも扱っていません。
日本ではインターネットで多少買えますが、どうせ韓国に行くならってんで、アモーレパシフィックの江南事務所に直接買いに行くことに。
日本語のわかる方がいらっしゃるので前もってメールで約束しておきました。
色々話しながら(もちろん日本語で)サンプルも沢山いただき、参鶏湯を自分で作れるセットももらっちゃった♪
どうしましょう、化粧品と参鶏湯でお肌반짝반짝(ぴっかぴっか)になっちゃったら~ヾ(・ω・o) ォィォィ

まずはホテルの最寄駅5号線西大門駅から江南へ。

b0028524_1134656.jpg

駅の広告、もしかして?と二度見!


b0028524_113477.jpg

やっぱり~スヒョンく~ん!


b0028524_1134770.jpg

江南駅には大きく新盆唐線の広告が♪


b0028524_1134996.jpg

ジソプ、ジョルダーノのイメージキャラなのねん


江南から明洞へは地下鉄だと乗り換えとか面倒なのでバスで戻ってみようということで、まずはバス停探し。

b0028524_1134939.jpg


バス停が見つかったら、江北方向へ行くバスの番号を探します。
ハングル表記だけなのでかな~り時間かかります(笑)
おまけに路線の数はハンパないです。。
何とか探したけど最短で行く路線ではなかったかも…

b0028524_11341082.jpg


でもこんな面白いバス停を見ながらやっと着いた明洞~


b0028524_11341141.jpg


初日から飛ばし過ぎて結構疲れました(。-_-。)
[PR]

# by duriancandy | 2012-08-30 10:45 |

ソウルロケ地めぐり 1

今年の旅は3泊4日。いつもより一日多いので気持ち的にはノンビリゆったり。
但し、その分猫たちが心配なのですが、嫁に行った長女も近くにいるので次女と二人、何とか見てもらえるでしょうということででかけました。
飛行機はアシアナ。
ホテルは西大門のフレイザープレイス。
明洞からはちょっと離れているけど、その分部屋も広いしちょっとお安い。
そして仁川からの空港鉄道A'REXはアシアナの航空券を見せると割引があります(^^)

b0028524_1334517.jpg


窓が大きくて明るい部屋です。
ここは中でも一番小さい部屋。
キッチンもありますが絶対に料理はしません!(キッパリ)
2ベットルームある大きな部屋もあるので家族連れに良いかも。

b0028524_1334535.jpg


部屋にバスタブがないのがチョット…っとおもっていたら地下のフィットネスのジャグジーやサウナが無料で利用できました。

b0028524_133459.jpg


しか~し英語か韓国語での対応。
チェックインの時「アンニョンハセヨ」と声をかけたら全て韓国語(~_~;)
それも事務的で早口。必死に聞きとりました。私の語学力(というほどのモノでないが)では数字とか言われるとすぐわかんなかったりするのです。
もっとも英語で言われてもわかんないからま、いっか。。
[PR]

# by duriancandy | 2012-08-27 12:35 |

ソウルですぅ~

火曜日からソウルに来ています。
今回もコリもせずドラマロケ地巡りの旅であります。
基本、歩き・地下鉄・バスで移動なのでもう足が棒(~_~;)
もう少しタクシーとか使った方が時間の節約にもなるし、楽だよな~って思ったのですが結局歩いてしまった。
明日は帰国。猫たちに会えるぅ~~(*^_^*)


ソウルでであった仔
この子はオクセジャのロケ地にいました。
b0028524_21571636.jpg



そしてこの仔は
シークレットガーデンのロケ地で遭遇
b0028524_21571793.jpg

[PR]

# by duriancandy | 2012-08-23 21:48 |

チョット寂しくもあり

新居が完成して、別居していた(笑)長女夫婦の引っ越しもなんとか終了。結婚式が終わっても二ヶ月余り以前と変わりなく一緒に居た娘もとうとう出て行きました。
いつかはみな独立するんだもの。自分もそうしてきたのだから。
と、わかってはいても何だかチョット寂しくもあり、娘の幸せが嬉しくもあり。
下の娘もそう遠くないうちに巣立って行くだろうし、残るはオットットと猫ズ。
それはそれで気楽で楽しいかもね。スタートは二人だったのだから、最初に戻ったと思えばね。


b0028524_20584579.jpg

[PR]

# by duriancandy | 2012-08-08 20:43 | つぶやき

お金の事は難しいね

我が家で今、お金の事といえば・・・
1、結婚式の費用
2、住宅ローン
この二つは時によって順位は入れ替わりますが不動の2トップ(笑)

なかでも結婚式の費用は相手のあることなので本当に難しい。
今回は新郎側と、うちとで招待客の人数に倍以上の差があったことと、
我が家の経済事情もあるため、人数割りで負担ということにしていただいたのですが・・・・
最初に大体の試算をだして心積もりしていた金額よりも20万以上多い金額になってしまいちょっとあせりました。
恥ずかしながら20万円は我が家にとっては大金で^_^;

ただ人数割りといってもお互いの認識の違いでけっこう差がでるもんなんですね。
金額や人数が多いので差が1万や2万ではないということがよくわかりました。
私は単純に人数割りと思っていましたが、
ネットで検索してみると
式の費用を人数割りにするもの、折半にするもの、新郎・新婦それぞれが負担するものと
細かく分けて計算する例もあるようです(@_@;)

お金の事って、いいにくいですよね。
それでやんわりと言うと真意が伝わらない事もしばしば。
長いお付き合いになるので誤解や嫌な気分を残したくないと思うと余計に難しい。

のんきでぼーっとした親なもんでほんとに申し訳なく思った次第であります。
学ぶ事も多かった今回のお式。
娘2号の時はこの教訓を生かさねば!
とはいうものの暫くは間をあけてくれないとムリ(T_T)



b0028524_106837.jpg

[PR]

# by duriancandy | 2012-06-05 10:10 | つぶやき

最近の結婚って・・

この数年間、いや十年の単位で結婚式にでたことはなかった私。
高校の同級生が最後かな~同級生なので私と同い年・・・何年前かは押して図るべし(笑)
私自身は結婚式場ではなく、普通の教会だったし、主人の兄弟はみな結婚式なんてセレモニーはなく
入籍のみっていうジミ婚。おまけに私には兄弟はなし。

いざ娘の結婚式ってなっても想像もつかない。
猫バカ仲間某Sポンさんの姪っ子さんのお話を聞いて・・・
ウェルカムボード?? リングクッション???なにそれって状態でありました。

それでも当の本人たちが結婚が決まってから、会場を決め、招待状から、テーブルのお花、お料理にに至るまですべて自分たちで検討して決めたようです。
私たちが参加したのは娘の衣装と、自分たちの留袖・モーニングを決めるときだけかな~(笑)

娘、TDSのゴンドラでプロポーズされたらしい(^^♪
いや~話を聞くとまるで韓国ドラマのようですわ~裏山(笑)
なのでお式もネズミさんの国のホテルにしたようです。
デイジーちゃんやドナルド、ネズミさんが登場すると、いやでも盛り上がったし、楽しかったからよかったのかな。
そして不思議な事に姉のことながら自分も結構喜んでカメラマンしたりしてた娘2号。
自分もここで!なんて言いだすのではと思い、
「君たちはどうするの?」と聞いても
意外や意外さめた返事がかえってきました。最近の子はわからん!
いやうちの子だけか?

b0028524_1147082.jpg

[PR]

# by duriancandy | 2012-05-29 11:48 | つぶやき

華燭の典 初めてのことばかり

先週の土曜、とどこおりなく娘の結婚式を終える事ができました。
ほっとしたのもつかの間、なんだか脱力感がぁぁ
後から考えると気が回らなくて、ああしなくてはいけなかった、こうしなくてはいけなかった・・・・と後悔しきり。
でも初めてのことだからしょうがないか、あはっ(*^_^*)
かえすがえすも残念なのは、出席してくれるはずであった主人の弟の姿がなかった事。
でも義弟のお嫁さんが小さな写真を持って式に出席してくれました。

お嫁さんと違い、だれもお化粧直をしてくれないので、最初かっら最後までウルウルしっぱなしの母は
集合写真の仕上がりが心配(T_T)
カメラマンは留袖の紋がよくみえるようにとか、着物のすそがきれいに写るようにはしてくれたけどね。

とうの娘は今朝もふつーにいってきま~~すって会社へ。
実は二人の新居のマンションの完成が8月。
なんとそれまでは別居なんですと。ちゃっかりしてますね~(笑)

なんだかんだといっても親にとっては感動的な、とてもよいお式なったと感激の一日でした。


b0028524_1053944.jpg

[PR]

# by duriancandy | 2012-05-28 10:06 | つぶやき