19の純情 

b0028524_21494135.jpg


韓国ドラマ、「19の純情」、とうとう終わってしまった。全167話。
月曜から金曜まで、毎日の日課になってたのが終わってしまい、なんだかがっくり。
気が抜けてしまった。
このドラマ、音楽はダサくて古臭いし、主人公の二人は特に有名な俳優さんでない。
ストーリーも中国から出てきた女の子の紆余曲折な人生を描くというよくあるお話。
だけど、ハマってしまった。話が単純なので、会話も難しい言葉がたくさんでてこない。私のようなものでもなんとなくわかるのだ。
字幕なしの世界。これがまたおもしろい。
某NHKでやっているような時代モノ「茶母(チェオクの剣)」だったり、テレ○(12番ね)でやってる「宮」のように宮中の言葉なんてのが出てきたらお手上げ。
b0028524_2150077.jpg
(←韓国ドラマでは何故か必ず出てくるバスのシーン)



主人公の二人は全く知らない俳優さんだったけど、脇を固めているベテランは、日本でも放送されているドラマでよくみかける顔だったのも親しみを感じた理由のひとつかも。
例えば・・・ユヌの両親。あの有名なヨン様のドラマ「ホテリア」に出ていた。
ホテルの女性社長、あの人がお母さん。彼女は「がんばれクムスン」でクムスンのハルモ二もやってた。そしてヨン様の敵役だった俳優さん(ソン・へギョのお父さん役ね)がお父さん。彼は「あの青い草原の上で」にも出てたなあ。
リュ・シウォンの「ウェディング」でチャン・ナラのお父さん役の人もいたし、「宮」で皇太子シンのお姉さん役だった女優さん、お母さん役だった女優さんもでてたの。
見ながら、あ、あの人、あの人って、けっこう楽しかった。
名前がわかんないんだけどね(笑)

このドラマと同じくらいハマれるドラマないかなあ。
今ちょっと気になるのは、チェ・リムの「タルジャの春」
チェ・リムが依然とはイメージがガラっと変わっていて最初はわからなかった。
お化粧のせいか?はたまた離婚したせいか?
いずれにしろ髪の毛ヘンだし、アイライン濃すぎ(笑)
[PR]

by duriancandy | 2007-01-21 21:58 | 韓流