家庭訪問&さすけのおしっこ問題

9月23日は、ネコバカ隊恒例のお宅訪問。
今回は、サエコポン@ネコでっせい!宅。サエコポンの愛猫、タラネンコに噛まれ隊を結成したのは7人の妙齢ズ。
それぞれが、一品ずつ持ち寄るポットラックパーティー。
タラネンコ&先代ポン太ちゃんのビデオを見ながら、おいしいもののレシピを教わったり、しゃべったり、撮影会をしたり、まことにかしましく、忙しい。時間はあっという間に過ぎてしまった。
残念ながら、てれじあさんところのちょびちゃん、なるさんところのみのるさん、そして我が家のさすけと具合の悪いねこさんが出てしまった。みんな、はやく元気になりますように。

うるさい妙齢ズに囲まれお疲れモードのタラネンコさん。
b0028524_18374121.jpg



b0028524_19454073.jpg


*********************************************************

で、我が家のさすけ、水曜日の夜から様子が変だった。最後にちゃんとしたおしっこ玉を確認したのは夕方6時過ぎ。その後はトイレにしゃがんでもほとんど出ていない。
木曜日、朝イチで、連れて行くと、触診、膀胱を押しても出ないので、カテーテルをとおすとのこと。これが入らない。入り口がふさがってしまっているらしかった。
獣医さんが二人、アシスタントのお姉さんがひとり。そして私が頭のほうを押さえる。
先生は何度もトライするので、さすけがかわいそうで・・・・。でも、この方法しかないという。
同じような思いをして手術をすることになったろっちちゃんのことが頭のなかをかけめぐる。
ようやくカテーテルが入り、生理食塩水で洗浄。バットを見せてもらうと、底の部分に白い砂状のものがいっぱい。大き目の固まりもあった。
とりあえず、ほっとして、帰宅。これでおしっこがでればいいなあと思い、後をオットットに頼み、サエコポンちに出かけた。
でも、これで済まなかったのよね~。
さえこぽんちからの帰路、電車のなかでメールが入った。
「さすけが血尿。とても痛そう。スゴイ声で鳴いた」
え~~。頭の中をいろんなことが駆け巡り、夕食の買い物もそこそこに帰宅。
取っておいた砂を見せてもらうと、ほんとに赤い。
そんなこんなしているうちに、またさすけがトイレ。座ってもなかなかでない。そして、効いた事がないような「ウォ~ン」という鳴き声。真っ赤な血がポタポタ。
すぐに病院に電話を入れると、明日連れてくるように。場合によっては入院してもらうとのこと。
もうさすけがかわいそうで、かわいそうで・・・・・。
そのあとも何度か、トイレ。夜遅くまで、様子を見る。
朝方、オットットが起きる気配で目覚めると、さすけがトレで鳴いたと言う。(オットットもやっぱり心配してるんだなあ)
見ると、やっぱり血が・・・・もう、時間がたつのが遅く感じられた。早く病院に連れて行ってやりたい。でも、また同じことをするのはさすけがかわいそう過ぎる。
それに、目に見える血尿はカテーテルをとおすまでなかった。場合によっては明日入院?
先生に対する不信感もでてきた。どうしよう。病院をかえる?今そんなことして大丈夫?
私が判断しなくちゃいけないんだ。さすけは何も知らない。私が責任を持たなくてはならないんだ。今更ながら、大変だということに気付いた。
それからはもう眠れなかった。夕べからの頭痛が薬を飲んでも治らない。
もっと、もっと重い病気を持っていたり、大事なネコさんを見送ったひともたくさんいる。血尿ぐらいでだらしないかもしれないけど・・・・・。

朝、職場に休ませてもらう電話を入れ、病院へ向かった。(職場のみなさんには申し訳ない)
出来れば、カテーテルをいれないで済めばと思ったけど、やはり圧迫してもでないため、カテーテル。
でも、今回は1回で済んだ。もうそれだけで涙がこぼれそうだった。
さすけはエリカラをつけられ、大人しくしている。洗浄されているあいだずっと私の顔を見て、「にゃ、にゃ」と小さな声でないていた。最後に止血剤を注射してもらい、終了。
終わったときはほっとして涙がでてしまった。ほんとにだらしないね。
先生は、砂が膀胱を刺激したりするので出血するとおっしゃったけど、そんなに急にあんなにたくさん出血するの?
膀胱から尿を抜いたときも、真っ赤だった。なんどか洗っていたら、透明になったけど。
これからも内側の粘膜や血の塊がはがれて詰まる可能性は大だそうだ。それは素人でも理解できる。
病院から帰って、昨日は3回おしっこがでた。なきもしなかったし、見た目には出血もみられなかった。1回目は本当にホッとして涙がでてしまった。さすけ、よかったね。
今日も無事に3回出ている。さすけがトイレに入るだびに、頭を突っ込むようにして、おしっこの音を聞く。「ジョー」という音がすると、あ~詰まってないんだと安心する。
しばらくは気がぬけないね。
でもよかったよ、ほんとうに。
[PR]

by duriancandy | 2004-09-25 19:45 | ネコバカ