5階から着地に成功?!

ご心配をおかけしましたオトキチ。午前中に病院で面会してきたら、とっても元気でした!
エコーやレントゲンから判断して、肺と肝臓にダメージをうけたらしく、炎症を起こしてるのではという話。大きな出血などは見られないので安静にしていれば、自然と治るそうです。
肺のほうは、やはり肺炎等を起こす可能性はあるので抗生剤は必要らしいけど。
一応24時間は様子を見ようということで、このまま大丈夫なら今日の夕方には連れて帰ってもいいことになりました。
夜中に暴れて、エリカラを外し、おまけに首輪まで食いちぎってしまったらしい。
そんなこんなで、獣医さんから、性格も考えて自宅で・・・といわれてしまった( ̄□ ̄;)!!
でも、安静にしていられるのだろーか、オトキチ。不安だ。

実は我が家、洗濯機が壊れてしまい、昨日は1日洗濯機探しに忙しかったのだ。
夕方、家に戻り、オットットがベランダでなにやらやっているとき、1日中家の中だった猫たちも外に・・・と思ったのがいけなかったのかも・・・・。
私は部屋の中にいたのだけど、オットットはオトキチが放物線を描いて落ちていくのを目の当たりにしたわけで、目に焼きついて離れないらしい。
でも、そのおかげでオトキチがどんな風に落ちて、どのあたりを打ったというのがわかってかえってよかったみたい。
1階のお宅の庭の鉄製の柵に胸の辺り打ったのだけど、すこしずれると、とがった棒状部分があるので、それが身体に刺さったかもしれないし、頭を打ったかもしれないし、ほんとによかったと胸をなでおろしている。
落ちた直後、1階のお宅のベランダにのぼり、サッシのところで入りたそうにしてた。多分、我が家と間違えて、帰ろうしたのでは?と話してるんだけど。

このところ、さすけとこなつの結石が落ち着いていたのに、一気にニャンゲル係数を上げてくれたオトキチでした。

このオトキチ騒ぎのさなか、オットットが急に熱をだした。
インフルエンザA型だそ~な。まったく一難さってまた一難。
今日は洗濯機も届くし、夕方、オトキチのお迎えにも行かねばならないのに・・・
母は一人で忙しいのです。
b0028524_13712100.jpg

夕べは寂しそうでした、さすけ・・・

[PR]

by duriancandy | 2005-02-12 13:12 | ネコバカ