たまにはこんな舞台へ

月曜日の夜、こんなお芝居を見に行きました。

b0028524_10235610.jpg


「僕に炎の戦車を」です。
実は最初は全く見る気はなかったのです。正直結構なお値段だったので、現在チョウ緊縮財政ちうの我が家では贅沢かな〜なんてね。
そうこうしているうちに前売り終わっちゃったし、遅すぎか?と思いつつ検索して見たらまだ買える!
いい席ではないだろうなと覚悟して購入、発券したら前から二番目。ただし、端っこ〜(笑)

実際には端っこですが、俳優さんの表情までバッチリ見えて熱演がバンバン伝わってくるお席で感激でした。

お芝居の内容に関しては一切予習も何もせずに行ってしまい、自分が想像していたものた違っていてかえって感激しとしお。
笑いいっぱい、涙もいっぱい。
舞台を見ながら、昨年亡くなった義弟を思い出しました。
彼もこんな大きな舞台に立って見たかっただろうな〜と。

終わるのが遅い時間だったので速攻帰って来たので同行者と語り合う時間がなく残念でした。

しょっちゅうは無理だけど、たまにはこんなお芝居を見る余裕は必要だなた痛感しました。
[PR]

by duriancandy | 2012-11-07 09:58