僕の彼女は九尾狐(クミホ)

b0028524_16302065.jpg
韓国SBSで始まった水・木ドラマです。
내 여자친구는 구미호(ね よじゃしんぐぬん くみほ)
今週で3週目、だんだんおもしろくなってきました。
見る前は「猟奇的な彼女」みたいに、強~~い女性の話なのかとおもったのですが、本当に九尾の狐なんです。
男性を惑わせる妖艶なきつね。なので絵の中に閉じ込められちゃったクミホ(シン・ミナ)。
これがまたかわいい狐。肉大好き。1に牛、2に鶏、3に豚らしい(笑)
ひょんなことからそのクミホを絵の中から出してしまったテウン(イ・スンギ)。
彼はお金持ちの苦労知らずのぼんぼん。どうしようもないんだな、こいつ。
う~ん早く字幕つき大画面で見たいなぁ。

お天気雨のこと、日本では「狐の嫁入り」っていいますよね。
韓国でも晴れてるのに雨が降るのは狐が泣いてるから・・・・っていうらしい。(私の語学力ではそう理解したのですが定かではありません)
テウンに置いてけぼりをくってクミホが泣いたら急に天気雨が降り出した。
テウンはやっかいもののクミホをわざとおいてきちゃうんだけど、雨をみてやっぱり迎えにいっちゃうんだよね。たいして聞き取れてはいないんだけど、ウルウルきちゃいました。

ほかに人間の姿をしてるんだけど、実は妖怪だか幽霊だか正体のはっきりしないイケメン獣医や、
見た目は美人で憧れのお姉さんって感じなのに、実は意地悪でしたたかなまさにメギツネのような女も出てくるんですわ。
おまけにチョウ・ユンファの「男たちの挽歌」をパロってたりして笑ってしまいます。
香港映画好きのヒトも楽しめるかも~(笑)

さ、これからどうなるのかな。
ますますおもしろくなってくれるといいんだけど。
[PR]

by duriancandy | 2010-08-24 16:32 | 韓流